【2022最新情報】トヨタ ルーミーのリース料金を8社のリース会社から比較してみた!

★どこが一番安いのだろう?
★何を基準にリース会社を選べばいいのだろう?
★リース会社を選ぶポイントはなに?

ルーミーを検討しているときにいちばん気になるのは料金ですよね、安いリース会社を探すのは当然です。

管理人もトヨタ ルーミーのカーリースを考えて色々探したのですが、リース料金を比較したものが見つかりませんでした。

そりゃそうですよね、リース会社が「うちのリースより他社のほうが安くおとくです」なんて書いてあるのはみたことないですから。

リース会社が提示してくれるのは、「リース月額は○○○円です」と料金を教えてくれるのですが、その金額が安いのか、高いのか、比べる基準が無いのでわかりません。

 でもそれじゃどうすればいいの? ないのなら自分で比較表を作成することにしました。

比較表の内容は月額料金を重点的に調べるのと、クルマがもらえるカーリースも調べました。

比較のポイントは
1 契約年数別に最安値を調査
2 走行距離別に最安値を調査
3 走行距離の縛りについて
4 支払い終わってクルマがもらえる?

最安値プラス支払いが終わってからクルマがもらえるのなら、メリットがたくさんあります。

調査比較した価格をご覧いただく前に、比較のもとにしたグレードはこれです。

ルーミー出典:https://toyota.jp/roomy/

調査した中で最も月額金額の安かったのは、「MOTAカーリース」の11年契約が最安値でした。

それに「MOTAカーリース」は契約が満了すればリースしていたクルマをそのままもらうことができるので、走行距離を気にして利用することもないし車両の中や外の汚れや傷なども気にすることなく自分のクルマのように使うことができます。

さらに、合法的な(車検に通る)改造やカスタムも楽しむことができるので、そのような使い方を希望するのならおすすめです。

短期間利用して生活様式にあわせてクルマを変えていきたいと思っているのなら、希望の年数や使いかた(距離数)などでも金額が比較できるようにわかりやすく表にしました。

ルーミーを検討しているあなたの参考にしてください。

年数別に最安値を調査

大手リース会社では、最短で1年以上11年までの契約が多くみられます。

中古リースでは、数ヶ月単位で契約できるリース会社がありますが新車リースの多くは複数年の契約になっています。

定額カルモくんは1年単位で契約できるのですが、他のリース会社は3年・5年・7年・9年・11年の年数での契約がほとんどです。

ここでは、3年・5年・7年・9年・11年の契約での月額い料金を比較してみましょう。

契約年数3年リースの場合

3年リースでは「コスモマイカーリース」・「定額カルモくん」・「SOMPOで乗―る」・「カーコンカーリース」の4社が対応しています。

それでは、金額をみてみましょう。

500km 1,000km 1,500km
コスモマイカーリース 45,210円/月 46,090円/月 46,750円/月
定額カルモくん 45,495円/月
SOMPOで乗―る 38,940円/月 39,820円/月

 

2,000km 3,000km
SOMPOで乗―る 40,480円/月 41,470円/月
カーコンカーリース 42,020円/月

3年リースなら「SOMPOで乗る」が最安です。

3年間だけクルマが必要になることや、子供の成長や生活環境の変化があるのなら3年契約で次には変化にあったクルマを選ぶとこができるので便利です。

SOMPOで乗る」の月間走行距離3,000kmなら契約が終了するまでに108,000km利用することができるので、長距離ドライブが大好きでも距離オーバーすることはないでしょう。

**無料で見積安さを実感**


走行距離が心配な方におすすめ

契約年数5年リースの場合

5年リースでは「コスモマイカーリース」・「定額カルモくん」・「SOMPOで乗―る」・「オリックス いまのり」・「ニコノリ」・「ピタクル」・「カーコンカーリース」・「MOTAカーリース」の8社が対応しています。

500km 1,000km 1,500km
コスモマイカーリース 32,780円/月 33,330円/月 33,660円/月
定額カルモくん 34,990円/月
SOMPOで乗―る 31,020円/月 31,570円/月
ニコノリ 32,333円/月
ピタクル 32,340円/月 33,440円/月 33,900円/月

 

2,000km 3,000km 無制限
SOMPOで乗―る 31,900円/月 33,330円/月
オリックス いまのり 37,840円/月
MOTA 38,280円/月
カーコンカーリース 34,760円/月

5年契約になってくると、月額金額が3万円を切って2万円台の予算でクルマを利用することができます。

最も安かったのは「SOMPOで乗―る」の月間走行距離1,000kmになります。もう少し距離が欲しいのなら2,000km/月でも安くなっています。

月間走行距離がわからないとか、ドライブが趣味で走行距離が多くなりそうな方には、「MOTAカーリース」の距離無制限がおすすめでさらに追加料金なしで契約が満了すれば借りていたクルマをそのままもらうことができるので自分の所有物と同じようにクルマを使うことができるのでおすすめです。

**追加料金なしでクルマがもらえる**


リースが終わってから費用を請求されるのはイヤだ!

契約年数7年リースの場合

7年リースでは「コスモマイカーリース」・「定額カルモくん」・「SOMPOで乗―る」・「ピタクル」・「カーコンカーリース」・「オリックスいまのりセブン」・「MOTA」の7社が対応しています。

500km 1,000km 1,500km
コスモマイカーリース 28,270円/月 28,710円/月 28,930円/月
定額カルモくん 29,930円/月
SOMPOで乗―る 28,380円/月 28,820円/月
ピタクル 30,680円/月 31,350円/月 31,570円/月

 

2,000km 3,000km 無制限
SOMPOで乗―る 29,590円/月 30,470円/月
オリックスいまのりセブン 32,780円/月
カーコンカーリース 32,450円/月
MOTAカーリース 30,140円/月

契約年数7年だと「コスモマイカーリース」の月間走行距離500kmが最安になります。

月間走行距離500kmで不足するようなら、月間走行距離1,000kmの「SOMPOで乗―る」が最も安い金額でお得ですがそれでも不足なら「MOTAカーリース」の距離無制限を選ぶことをおすすめします。

「MOTAカーリース」の距離無制限は「SOMPOで乗―る」1,000km/月の月額金額に1割増しの料金を払えば、距離制限がなくなりそのままクルマをもらうことができ、7年契約も「MOTAカーリース」が一番のおすすめになります。

**7年の契約で最安値!**


無料で見積を依頼! いつでもキャンセルOK!

契約年数9年リースの場合

9年に対応しているリース会社は少なく「定額カルモくん」・「オリックスいまのりナイン」・「カーコンカーリース」・「ニコノリ」の4社になります。

1,000km 1,500km 2,000km 3,000km
定額カルモくん 25,640円/月
オリックスいまのりナイン 26,950円/月
カーコンカーリース 28,050円/月
ニコノリ 25,664円/月
SOMPOで乗―る 25,190円/月 25,100円/月 25,190円/月 25,190円/月

9年の契約になると、契約が満了すればそのままクルマがもらえるリース会社とオプション料金を支払えばクルマがもらえる選択をすることができます。

最安値は「SOMPOで乗―る」になり契約満了後にクルマをもらうことができます。

注意しておきたいのが、月間走行距離1,000kmの「ニコノリ」の「もらえるパック」はすべての店舗で対応していないのであなたの希望する店舗で対応しているのか確認することをおすすめします。

一番のおすすめは9年の契約で「SOMPOで乗―る」を選択して、契約が終了すればそのままクルマをもらうことが一番良い選択になります。

**無料で見積をしてから考えましょう**


財布にやさしい価格を実感してください

契約年数11年の場合

契約年数11年になると対応しているリース会社が「定額カルモくん」・「MOTAカーリース」・「オリックスいまのりセブン」・「カーコンカーリース」の4社になります。

1,500km 2,000km 無制限
定額カルモくん 23,220円/月
MOTAカーリース 22,990円/月
オリックスいまのりセブン 24,640円/月
カーコンカーリース 25,630円/月

この年数では、走行距離無制限の「MOTAカーリース」が最も安い金額になっています。

さらに、追加料金なしでクルマがもらえるので、もらってから売却してもなんら問題はありません

評価があがるように使えばその分高く売れるのでお得なのと、現金が手に入るのでその資金で余裕のある生活を楽しむことができるのがうれしいです。

なので、契約年数11年の場合は「MOTAカーリース」をおすすめします。

走行距離別に最安値を調査

カーリースの契約には、月間で利用できる走行距離が決められています。なぜなら、リースは返却が基本で返却のときにクルマの査定がされるのですが、評価が下がる大きな要因に「走行距離」があり同じ年式の同グレードなら走行距離が少ないほうがクルマの価値が高く試算されます。

なので、返却までの走行距離を決めて月額のリース料金が決められます

とはいえ、毎月調査するわけではないので返却の際にトータルの数値が予定以内ならペナルティが発生することはありません。

例として、月間走行距離500kmで5年間の契約でペナルティが発生しない距離は

500km×60か月=30,000km

返却のときにトータルのメーターが30,000km以内なら大丈夫です、ということです。

では、月間走行距離別にリース会社の月額料金を調べてみます。

月間走行距離500kmの場合

月間走行距離500kmに対応しているのは、「コスモマイカーリース」・「ピタクル」の2社で、500km/月のメリットは比較的月額料金が安めになっていることでデメリットは、少し遠出などすると距離をオーバーしてしまうこととリースが終了しても、「もらえる」契約形態がないのがデメリットです。

料金をみてみます。

3年 5年 7年
コスモマイカーリース 45,210円/月 32,780円/月 28,270円/月
ピタクル 32,340円/月 30,580円/月

最安値はコスモマイカーリースの7年契約になり、月額30,000円を切る金額でルーミーを利用することができます。

月間走行距離500kmの注意点は、ちょこちょこ毎日利用していると意外と距離を走っていることです。

近くのところしか利用しないと思っていても、多く走ることがあるので日常的に利用することを考えているのでしたら、月間走行距離500km以上を検討することをおすすめします。

月間走行距離1,000kmの場合

月間走行距離1,000kmになると「コスモマイカーリース」・「SOMPOで乗―る」・「ニコノリ」・「ピタクル」の4社が対応しています。

3年 5年 7年 9年
コスモマイカーリース 46,090円/月 33,330円/月 28,710円/月
SOMPOで乗―る 38,940円/月 31,020円/月 28,380円/月 25,180円/月
ニコノリ 32,333円/月 25,777円/月
ピタクル 33,440円/月 31,350円/月

金額をみてみると、「SOMPOで乗―る」の9年の契約が最も安い金額になっています。

「SOMPOで乗―る」の9年契約は、支払いが完了した後には、クルマがそのままもらえるので最もおトクになります。

「クルマは欲しくないし、リース期間をもう少し短く」と希望されるなら「SOMPOで乗―る」の5年か7年契約が安いのでおすすめです

月間走行距離1500kmの場合

月間走行距離1,500kmになると通勤に利用したり、少しの遠出に利用したりと使用用途が広がります。

たとえば、片道25キロの通勤距離を20日利用すると

25km×2(往復)×20日=1,000km

残り500kmなので少し遠出しても距離はオーバーすることはないでしょう。

あと気になるのは金額です、リース会社の金額をみてみると。

3年 5年 7年
コスモマイカーリース 46,750円/月 33,600円/月 29,930円/月
定額カルモくん 45,495円/月 34,990円/月 29,930円/月
SOMPOで乗―る 39,820円/月 31,570円/月 28,820円/月
ピタクル 33,990円/月 31,570円/月

 

9年 11年
定額カルモくん 25,640円/月 23,220円/月
SOMPOで乗―る 25,190円/月

最安値は「定額カルモくん」の11年契約です。

返却のときに追加料金を請求されるのを避けるには、もらえるオプションの月額500円を追加しておけば返却することなくクルマがもらえあなたのものになるので、小さな傷や走行距離なども何も心配なく自分のクルマのように使うことができます。

月額料金が少なく契約期間中もリース車なので借り物という意識をしなくてもいいのはおすすめです。

**頭金も初期費用も不要なカーリース**

無料の見積で安さを実感してください もちろんキャンセルもOK!

月間走行距離2000kmの場合

月間走行距離2,000kmになると対応しているリース会社も少なくなり、「SOMPOで乗―る」・「オリックスいまのりシリーズ」・「カーコンカーリース」の3社だけになります。

価格はどうなのでしょうか? みてみます

3年 5年 7年
SOMPOで乗―る 40,480円/月 31,900円/月 29,590円/月
オリックスいまのりシリーズ 37,840円/月 32,780円/月
カーコンカーリース 42,020円/月 34,760円/月 32,450円/月
9年 11年
SOMPOで乗―る 25,190円/月
オリックスいまのりシリーズ 26,950円/月 24,640円/月
カーコンカーリース 28,050円/月 25,630円/月

最安は、「オリックスいまのりイレブン」の11年契約が最安になります。

9年や11年の契約なら、どのリース会社を選んでもクルマをもらうことができるので、料金を重要ポイントに考えると、「オリックスいまのりイレブン」の安さが一番だと思います。

月間走行距離3000kmの場合

月間走行距離3,000kmに対応しているのは、「SOMPOで乗―る」だけです。

金額を確認すると

3年 5年 7年 9年
SOMPOで乗―る 41,470円/月 33,330円/月 30,470円/月 25,190円/月

月間走行距離3,000kmだと年間で36,000kmの走行距離になり5年だとトータル180,000kmになり9年契約だと324,000kmになります。

7年までの契約だと満了時点でクルマを返却することになるのですが、9年の契約だと満了後クルマをもらうことができます

SOMPOで乗―るの9年の契約は1,000km/月から3,000km/月まで金額が同じなので、契約途中で月間走行距離が多くなっても最後にはクルマをもらうことができるので、月間走行距離で悩む必要がないので走行距離が多くなりそうでしたらSOMPOで乗―るの9年契約をおすすめします。

**9年の契約ならおすすめ**


見積をお願いして、納得するまで相談してください

走行距離無制限とは? メリットは?

カーリースのデメリットに

☆走行距離の制限があるので走りすぎないように調整に気を使うのは面倒!
☆購入してしまえば走行距離を気にすることなくドライブを楽しめる。

などの意見がありますが、走行距離制限がなく契約が終了すればそのままクルマをもらえれば、走行距離を気にすることもないですしローンで購入するのと同じになります。

「MOTAカーリース」では5年・7年・11年の契約年数がありますが、距離の制限はありません。

距離制限のない金額を確認してみましょう。

5年 7年 11年
MOTAカーリース 34,870円/月 27,170円/月 20,350円/月

「MOTAカーリース」の新しいサービスは契約の年数だけで、契約が終了すれば借りていたクルマをそのままもらうことができてお得です。

このページ1番のおすすめです。

**距離の制限なし! クルマのもらえるカーリース**

もらえるなら走行距離は気にしなくていい?

リース契約が満了すれば借りていたクルマを返すのがカーリースの基本なのですが、クルマがもらえるカーリースがあります。

「もらえるカーリース」は返却する必要がありません

返却する必要がなくクルマがもらえれば月間走行距離を気にする必要がありません、さらに外装の痛み内装の汚れなども気にすることが無く、最後に料金を請求されることもないので安心して利用することができます。

 

おトクなもらえるカーリースですが、追加料金(オプション料金)が必要なところと追加料金は必要なくリース月額を契約の期間支払えばクルマがもらえるリース会社があるので注意が必要です。

追加料金が必要のないリース会社と、オプションで料金を支払えばクルマがもらえるリース会社を見てみます。

追加料金なしでクルマのもらえるリース会社

契約が満了すれば無条件で乗っていたクルマをもらえるリースなら契約期間が終了すればそのままクルマがもらえるので、返却の条件を気にする必要がありません。

対応しているのは、

🔶 MOTAカーリース(5年・7年・11年契約)

契約できる全ての契約年数でクルマをもらうことができます。

その他のリース会社でも、契約の年数でクルマをもらうことができるのでおさえておいてください。

条件付きでクルマのもらえるリース会社

条件といってもむつかしいことはまったくありません。

契約年数の条件がついているだけでその条件さえクリアすれば、追加料金なしにクルマをもらうことができます。

対応しているのは、

🔶 オリックス いまのりセブン(7年契約)
🔶 オリックス いまのりナイン(9年契約
🔶 オリックス いまのりイレブン(11年契約)
🔶 SOMPOで乗―る (9年契約)
🔶 カーコンカーリース もらえるプラン7(7年契約)
🔶 カーコンカーリース もらえるプラン9(9年契約)
🔶 カーコンカーリース もらえるプラン11(11年契約)

このほかには、「ニコノリ」の9年契約が対応しているのですが、取り扱っている店舗と取り扱っていない店舗があるので今回は除外させていただきました。

オプション料金を支払ってクルマがもらえるリース会社

オプション料金を支払えばクルマをもらうことができるのは、「定額カルモくん」です。

🔶 定額カルモくん
(7年以上の契約で月々500円のオプション料金が必要)

「定額カルモくん」は基本的に月額料金が安いので、オプション料金を追加してもクルマをもらった方がお得に感じます。

【まとめ】最もおすすめのリース会社

一番気になるのは月額料金ですよね。

おすすめの方法は、このページの中であなたに最適だと思う契約年数と月間距離数の月額料金の一番安いリース会社と2番目に安いリース会社に見積を依頼してみることです

このページでは廉価版のモデルを各リース会社の最安の料金で比較しているので、クルマのグレードを上げたいとかオプションのメンテナンスを追加したいなどがあれば見積を取り金額を確認することをおすすめします。

とはいうものの、どこが安かったっけ? と上まで戻っていただかなくてもまとめてみましたのでご覧ください。

年数別の最安値はココ

契約年数 リース会社(月間走行距離) 月額料金
3年 SOMPOで乗―る(1000km) 38,940円/月
5年 SOMPOで乗―る(1000km) 31,020円/月
7年 MOTAカーリース(無制限) 27,170円/月
9年 SOMPOで乗ーる(1000km) 25,640円/月
11年 MOTAカーリース(無制限) 20,350円/月

契約年数別に最安値を出してみると、「MOTAカーリース」が安いことがわかります。

次に、月間走行距離別に最安値を出してみます。

走行距離別の最安値はココ

月間走行距離 リース会社(契約年数) 月額料金
500km コスモマイカーリース(7年) 28,270円/月
1000km SOMPOで乗―る(9年) 25,190円/月
1500km 定額カルモくん(11年) 23,220円/月
2000km オリックスいまのりイレブン(11年) 24,640円/月
3000km SOMPOで乗―る(9年) 25,190円/月
無制限 MOTAカーリース(11年) 20,350円/月

走行距離別に料金をみても、「SOMPOで乗―る」と「定額カルモくん」さらに距離無制限なら「MOTA」が安いことがわかります。

最もおすすめは

トヨタ ルーミーを安く利用したいと思っているあなたにおすすめなのは、「MOTAカーリース」です。

走行距離無制限で乗り放題、合法的な改造なら返却しなくてもいいのでOK!です。

あとは、契約の年数です。月々の支払いは少し多くなりますが。契約5年後にクルマをもらって売るもよし、乗るもよし、好きにできます。

とはいうものの、「予算をもう少し押さえたい」のなら11年契約はどうでしょう? この記事内で一番安い金額になっているので、長くクルマをお使いになるのでしたら11年契約も考えてもよいのではないでしょうか?

なぜなら

🔶 11年でも安心できる理由は
自動車検査登録情報協会が出している統計情報では、新車登録されてから抹消登録されるまでの平均耐用年数が13.87年なので、11年の利用なら十分対応できると思います。

とはいえ、まずは見積りを依頼しましょう。 審査に通ってから車体色を変更したりオプションを検討したりすれば大丈夫です。

「見積を依頼してからの変更はどのくらいありますか?」と聞いたところ「おおよそ8割の人が何らかの変更をして、再見積りを依頼されています」 と言ってみえました。さらに「高い買い物なので納得してから契約していただきたいです」ともおっしゃっていました。

まずは、見積依頼をすることからカーリースが始まります。

このページをご覧いただき、どのリース会社に見積依頼をすればいいのか少しでもわかっていただけて、さらにあなたのカーライフが素敵なものになるお手伝いができれば光栄です。

**追加料金なしでクルマがもらえる**


リースが終わってから費用を請求されるのはイヤだ!
最新情報をチェックしよう!