SOMPOで乗―る(そんぽでのーる)新しいカーリースのかたちを徹底解説

SOMPOで乗―る TOP
SOMPOで乗―るってカーリースなの?
どんなサービスがあるの?
料金はどうなの?
ほかと比べておトクは何?
おすすめポイントを教えて!
『SOMPOで乗―る』って名前気になりませんか?
「SOMPO」は損害保険会社がやっているのはわかるのですが「乗―る」って何でしょう?
「乗る」でイメージするのは、旅行会社? 電車に乗る? 飛行機に乗る? 船に乗る? それともクルマに乗る? これぐらいのことが思い浮かびます。
少し調べてみると、新しいカーリースのことだということがわかりました。
カーリースのことについては、すぐに調べたがるカーリースプランナー(自称)の管理人ですから『SOMPOで乗―る』について調べました。
調べた内容は
1、どんな会社がやっているの?
2、サービス内容はどうなの?
3.料金はいくらぐらい?
4、リース料金の月額をほかと比べてみる
5、『SOMPOで乗―る』のおすすめポイントはどこ?
5つの内容について調べました、『SOMPOで乗―る』についてわかりやすく解説したのでご覧ください。

どんな会社が運営しているの

2つの合併会社

出典:https://sompo-de-noru.jp/

運営会社は、損保ジャパンなどをグループ会社に持つSOMPOホールディングスとインターネットベンチャーのDeNAが合併会社を設立したのが株式会社DeNA SOMPO Carlifeです。

事業内容は、マイカーリース事業と個人間カーシェア事業をおこなっています。

サービス内容を詳しく解説すると

メンテナンス

マイカーリースのサービス内容を詳しく解説してみます。

リース契約期間は3年・5年・7年

リース期間は3年と5年と7年の3種類になります。

3年以内の短期もありませんし、7年以上の長期の契約もありません。

4年や6年などの偶数年の契約もなく、車検のタイミングでの契約年数になっています。

リース契約に含まれているものは

リース料金内に含まれているものは、車両代金・重量税・自動車税・自賠責保険料・メンテナンス料金 などがあげられます。

メンテナンスについては後で記述しますが基本的なメンテナンス料金は月額料金に含まれているので余分な費用が不要です。

リースが満了したらどうなる

リース期間が満了すると、使用していたクルマがもらえるリース会社もありますが、SOMPOで乗―るはクルマをもらうことはできません

クルマがもらえるリースでの注意点は、リースの月額料金が高くなる傾向にあるということなので返却が基本なら料金が高くなるということはありません。

リース期間が満了してからの選択は、使用していたクルマを返却する以外の方法は

クルマを返却する以外の方法

 乗っていたクルマを買いとる
 再契約する

この2つの方法があります、金額についてはリース期間が満了してから決定するので少し不安になります。

サービス開始が2019年6月と新しいサービスで、満期になった例がないのでメリットもデメリットもわかりません。

メンテナンスサービスの内容はどうなっている

メンテナンスは2種類あり契約のときにどちらかを選択することになります。
2種類の違いを見てみます。

いつでも乗―るプラン

いつでも乗―るプランは、クルマに乗る機会の多い方や遠出のドライブが趣味の方向けに、ワイパーなどの消耗品の交換や一般的な調整や整備が付属しています。

月額1,100円の追加料金でタイヤパンクの修理代やフロントガラスの修理代さらにメーカー保証が切れた部品も修理・メンテナンスを対応してもらえるサービスが「安心乗―るプラス」です。

メーカー保証が切れた後でも、7年のリース満了まで対応しているので余分な修理費用の心配をすることがないので安心です。

たまーに乗―るプラン

クルマを利用することが少ない人向けのサービスが、たまーに乗るプランです。

月間1000kmほどの走行距離契約で十分、不足はないような方でメンテナンスもそれほど充実していなくても大丈夫な方にはおすすめです。

最低限必要な、オイル交換・オイルエレメント交換などはついているので不足はないと思われます。

走行距離が少ない方には、こちらの「たまーに乗―るプラン」がおすすめです。

月間走行距離は他社にない3000kmに対応している

月間走行距離が他社にはない3000km/月が選択できます。

他社だと2000kmがMAXになっているところがほとんどです。

月間走行距離が3000kmを契約年数別に見てみると

– 契約年数で距離を計算すると –
・3年契約=108,000km
・5年契約=180,000km
・7年契約=252,000km

他社の月間走行距離2000kmで不足する方にはおすすめです。

料金を教えて!

やはり一番気になるのは料金のことだと思います。

どれだけサービスが充実していても、料金が高いのであれば選ぶことはありません。

軽自動車で人気の高いホンダのN-BOXとトヨタのプリウスを例に出して料金を見てみます。

ホンダ N-BOXの料金を見てみる

出典:https://www.honda.co.jp/Nbox/

グレード G

リース期間3年の場合

メンテナンスプラン いつでも乗―る

月間走行距離 1000km 1500km 2000km 3000km
月額料金 29,260円 30,470円 31,900円 33,440円

メンテナンスプラン たまーに乗―る

月間走行距離 1000km 1500km 2000km 3000km
月額料金 28,160円 29,150円 29,920円 30,910円

リース期間5年の場合

メンテナンスプラン いつでも乗―る

月間走行距離 1000km 1500km 2000km 3000km
月額料金 25,300円 26,510円 27,720円 29,920円

メンテナンスプラン たまーに乗―る

月間走行距離 1000km 1500km 2000km 3000km
月額料金 23,980円 24,640円 25,080円 26,620円

リース期間7年の場合

メンテナンスプラン いつでも乗―る

月間走行距離 1000km 1500km 2000km 3000km
月額料金 24,420円 25,300円 27,060円 28,820円

メンテナンスプラン たまーに乗―る

月間走行距離 1000km 1500km 2000km 3000km
月額料金 22,770円 23,210円 24,090円 24,970円

最安値は7年契約のたまーに乗―るプランで月間走行距離1000km『22,770円』で最高値は3年契約のいつでも乗―るプラン月間走行距離3000kmの『33,440円』になります。

契約年数と走行距離で金額に差が出るので、利用方法を考えて損のないようにどのタイプにするのか計画を立てましょう。

トヨタ プリウスの料金を見てみる

トヨタ プリウス

出典:https://toyota.jp/

グレード E

リース期間3年

メンテナンスプラン いつでも乗―る

月間走行距離 1000km 1500km 2000km 3000km
月額料金 56,320円 58,190円 60,280円 62,370円

メンテナンスプラン たまーに乗―る

月間走行距離 1000km 1500km 2000km 3000km
月額料金 55,220円 56,870円 57,970円 59,510円

リース期間5年

メンテナンスプラン いつでも乗―る

月間走行距離 1000km 1500km 2000km 3000km
月額料金 49,390円 50,600円 52,470円 55,550円

メンテナンスプラン たまーに乗―る

月間走行距離 1000km 1500km 2000km 3000km
月額料金 47,740円 48,620円 49,390円 51,700円

リース期間7年

メンテナンスプラン いつでも乗―る

月間走行距離 1000km 1500km 2000km 3000km
月額料金 46,200円 47,300円 49,830円 52,140円

メンテナンスプラン たまーに乗―る

月間走行距離 1000km 1500km 2000km 3000km
月額料金 44,220円 44,880円 46,200円 47,630円

プリウスの場合の最安値は、7年契約のたまーに乗―るプランの月間走行距離1000kmの『44,110円』になります、毎日の通勤や買い物に乗る予定がなければ4万円台でプリウスに乗れるのはおトクです。

詳しい値段を知るのに見積は面倒ですか?

希望グレードへの変更やオプションの追加など詳しい金額を知るには見積問合せをしましょう。

見積の際に必要な情報は5項目だけの簡単入力です、事前に準備しておくと記入がスムーズに進みます。

入力する項目を出してみます。

1、名前
2、電話番号(連絡の取れる番号)
3、メールアドレス
4、希望車種(表にない場合はその他)
5、問い合わせ内容・見積希望車種
見積依頼画面
入力画面を出してみました
「必須」と表示しているところに必要な情報を入力するだけです。
※画面をクリックすると大きな画像が出ます

見積依頼はここをクリック



トヨタ アルファードの料金を比べてみる

出典:https://toyota.jp/

SOMPOで乗―るの料金は、他社と比べてどうなのでしょうか?

人気のトヨタ アルファードのリース料金を他社と比較してみましょう。

比べるのは、7年契約ができるコスモマイカーリースと定額カルモくんで、メンテナンスは各社特徴があるので一番近いものを選択しました。

リース契約期間7年と月間走行距離1500kmで比べてみます。

SOMPOで乗―る コスモマイカーリース 定額カルモくん
メンテナンス たまに乗―る シルバーパック なし
月額料金 56,100円 54,120円 55,770円

3社で比較するとSOMPOで乗―るの金額が一番高いのがわかりました。

コスモマイカーリースと定額カルモくんとは、メンテナンスが有・なしの違いです。

オイル交換・エレメント交換などの基本的な費用が、SOMPOで乗―るには付属しています。

オイル・エレメント交換の時期に費用を用意するのが面倒でないのなら、コスモマイカーリースが一番安くなっています。

おトクなおすすめポイントはどこ?

SOMPOで乗―るのおすすめポイントを3つまとめてみます。

国産車だけでなく輸入車も取り扱いがある

国産車でディーラー取り扱いのすべての車種を取り扱っているのですが、輸入車のBMWやメルセデスベンツ・アウディなどの取り扱いもあります。

例を出してみると

BMW 1シリーズ

BMW 1シリーズ

グレード:118i

リース期間7年 月間走行距離1000km メンテナンスプラン:たまーに乗るプラン

料金:月額59,510円(税込)

アウディ

グレード:A3スポーツパック

リース期間7年 月間走行距離1000km メンテナンスプラン:たまーに乗るプラン

料金:月額61,930円(税込)

メルセデス・ベンツ

メルセデスベンツ Bクラス

 

グレード:Bクラス

リース期間7年 月間走行距離1000km メンテナンスプラン:たまーに乗るプラン

料金:月額75,570円(税込)


国産車と輸入車を単純に比較できないのですが、あえて料金だけで比較してみると

☆ トヨタ アルファード 56,100円/月
☆ BMW 1シリーズ 59,510円/月
☆ アウディ A3スポーツパック 61,930円/月

輸入車にも手が届きそうな金額で、選択の幅が広がるのはうれしいことです。

事故を起こしても保険料はそのまま

事故を起こしても保険料そのままリース期間中に事故を起こしたとしても、保険料は最初に契約した金額のまま上がることはありません。

たとえ自分が安全運転を続けていたとしても、保険料が上がることがありますがSONPOで乗―るの保険料は契約期間は変わることがありません。

事故は起こしたくて起こしていませんが、もし事故を起こしてしまっても保険料据え置きなのはうれしいですね。

カーシェアを利用すればリース料金の負担額が減らせる

Anyca

リースしたクルマを日常的に利用せずに空いている日があるのなら、カーシェアで貸し出しリース料金の負担を減らすことができます。

株式会社DeNA SOMPO Mobilityが運営するAnyca(エニカ)に登録して希望者にカーシェアすることができます。

通常カーリースしたクルマの又貸し行為は禁止されていますが、SOMPOで乗―るでリース契約をしたクルマは、Anyca(エニカ)に登録することでカーシェアは可能です。

こちらにAnyca(エニカ)について説明している3分24秒のYoutube動画があります。興味がありましたら参考にしてください。

 

クルマを所有するより利用することが多くなっているのでしたら、カーシェアを考えてもいいのではないでしょうか。

クルマを使用しないときにも維持管理費用が必要です、それなら使わないときに維持費用をクルマに稼いでもらった方が、家計にも優しくなります。

人気の車種なら、カーシェアの比率も高くなりあなたの負担額は少なくなるでしょう。

 

管理人は、SOMPOで乗―るでカーリースをして、Anycaでカーシェアをして財布にやさしいカーライフが実現すると考えましたがあなたはいかがでしょう。

新しいカーリースのサービスをご検討ください。


SOMPOで乗―る TOP
最新情報をチェックしよう!