カーリースで月額1万円の予算で新車に乗る方法を教えます

月額1万円の予算で新車に乗れる? アイキャッチ画像
新車に乗りたい
本当に新車に乗れる?
月々1万円で大丈夫?
何年の契約するの?
他に必要なお金とかあるの?

「月々1万円で新車に乗れる」とコマーシャルしているのを、目にしたことあると思います。

月々1万円で新車に乗れたら嬉しいですよね! でも本当にそんなうまい話あるの? と疑いたくなります。

リース会社が宣伝しているのだから嘘はないのでしょうけど、きっと何か仕組みがあるはずです。

裏側にある仕組みを知っておかないと、金額だけで飛びついても良いことはありません。

と、疑り深い自称カーリースプランナーの管理人が「月々1万円で新車に乗る方法!」を調査しました。

調査した結論は、契約年数が短い場合はボーナス払いを併用する必要があるのと、ボーナス払いを併用しない場合は契約年数を長くすれば月額料金を安く収めることができることがわかりました。

またリース会社によっても金額が違うので、リース会社を選ぶのも安く新車に乗る重要な要素になります。

このページでは軽自動車のダイハツ ミライースを例にして、リース会社別・契約年数別で料金を調べました。

最後までご覧いただければ、あなたが疑問に思っている「月々1万円で新車に乗る方法はあるの」がわかります。

なるほど「1万円で乗るためにはそういうことが必要か!」 と理解していただけると思います。

あなたがカーリースを検討するときの参考にしていただければ嬉しいです

目次

チェックするポイントは3つ

  1. リース契約期間ごとの禁gかうの違いを知る
  2. リース会社ごとの金額の違いを知る
  3. リース会社のサービスの違いを知る

この3つのポイントを踏まえて契約期間を5年から11年の期間で金額が違うことを知ってください。

調査するダイハツミライースの仕様

ダイハツ ミライース

ダイハツ ミライース 見積

 

出典:ダイハツ工業株式会社

今回参考にするダイハツミライースの仕様は

グレード:B

駆動:2WD

標準価格 780,000円(税別)

登録の際に必要な費用

必要な費用は

自賠責保険料(37か月)35,610円

検査登録代行費用 24,200円

納車費用 9,900円

合計 69,710円

車両代金と諸費用合わせると849,710円必要になります

 

月々1万円で新車のミライースに乗る方法を比較してみます。

契約期間ごとの金額の違いはこれです。

カーリース契約期間5年(60か月)の場合

定額ニコノリパックでは

ニコノリパックミライースB見積

月額 11,000円
頭金 0円
ボーナス月加算 56,100円
契約期間 5年(60ヶ月)
車検回数 1回
支払トータル金額 1,221,000円

定額ニコノリパックは、5年(60回)の契約しかできません。

頭金・ボーナスの金額は、変更できるのでボーナス月の加算額の増減で月額1万円以内にすることは可能です。

メンテナンスについての注意点は

オイル交換は基本プランに入っているのですが、オイルエレメント代金は基本料金に含まれていないので別途必要です。

契約満了後のクルマはどうする

5年(60回)の契約が満了後は、再リースするか買取するのかを選択できます。

リース車を運用するにあたって注意することは

契約満了後に返却を予定しているのであれば、走行距離数を注意する必要があります。

返却時のトータル走行距離数が60,000Km以下でなければ過走行違約金が1Kmにつき10円加算されるからです。

◆定額ニコノリパック
3.5

カーリースでお安く乗るならオリジナルプラン、定額ニコノリパック!
定額カーリースなら毎月フラットな支払で家計管理もラクラク!!

頭金0円・車検・自動車税・メンテナンス費用などをパッケージにして、
ピカピカの新車を低料金システムでご提供。

カーリース契約期間7年((84ヶ月)の場合

コスモスマートビークルでは

コスモスマートビークルミライースB見積

月額 9,790円
頭金 0円
ボーナス月加算 40,000円
契約期間 7年(84ヶ月)
車検回数 2回
支払トータル回数 1,382,360円

コスモスマートビークルは、契約期間が3年・5年・7年から選択することができ最長7年の契約で月額9,790円が可能です。

頭金を入金することで、月額を減らすことができ、頭金は、10万円から50万円の間の10万円刻みで選択することができます。

さらに、ボーナス払いも併用して月額を減らす計画が立てられます。ボーナス払いは、1万円から5万円の1万円刻みで選択することができますがそれ以上の金額は選ぶことができません。

メンテナンスの注意点は

フルメンテナンスのゴールドパックと、ライトメンテナンスのシルバーパックがあります。

メンテナンスは、予算に応じて選択してください。

契約満了後のクルマはどうする

返却することが基本になっています。

契約満了後のクルマをどうしても買取りたいときには、カーライフコンシェルジュに相談をすればアドバイスがもらえます。

リース車を運用するにあたって注意することは

車検時期・メンテナンス時期は月初にハガキで案内があるのとコンシェルジュから直接連絡があるので忘れることが無く安心です。

注意することは、月間の走行距離契約をオーバーしないことは重要です。

コスモスマートビークルの過走行損害金は1Kmにつき15円と割高になっています。

契約満了が近づいてきたら、トータル距離数を調整することが必要です。

例えば、契約距離数より3,000Kmオーバーすると45,000円の請求がくることになるので注意しましょう。

◆コスモMyカーリース
4

コスモのMyカーリースで
一生新車に乗ろう!
免許を取ったらMyカーリース!
社会に出たらMyカーリース!
結婚したらMyカーリース!

クルマも、予算もあなた好みに!
メンテナンスも全部おまかせ!
ガソリン割引などおトクがいっぱい!

カーリース契約期間9年の場合

オリックス いまのりシリーズでは

オリックスいまのりナインミライースB見積

月額 9,790円
頭金 0円
ボーナス月加算 28,710円
契約期間 9年(108ヶ月)
車検回数 3回
支払トータル金額 1,574,100円

オリックスいまのりシリーズでは、9年契約のいまのりナインを選びました。

いまのりナインの特長は、契約満了すればそのまま借りていたクルマをもらうことができます。

メンテナンスの注意点は

クーポンを使って、クーポンに記載の整備工場でメンテナンスを受けることができます。

オプションのメンテナンスサービスは無く、メンテナンスの基本のオイル交換・オイルエレメント交換の料金は月額金額に含まれているので安心です。

契約満了後のクルマはどうする

いまのりナインでは、契約満了後にはクルマをもらうことができ、名義も自分のものに変更ができます。

名義変更後は、継続して乗っても下取りに出して次のクルマに換えても大丈夫です。

リース車を運用するにあたって注意することは

いまのりナインは契約満了後にクルマがもらえるので過走行の注意はありませんし、外装内装の原状復帰費用も請求されることはありません。

注意することは、契約途中で返却しなくてはいけなくなった場合には違約金が発生することがあることです。

◆オリックスのマイカーリース いまのりシリーズ
3.8

リースなのにクルマが自分のものになる
国産全メーカーの新車が選べる!
オイル交換・車検無料クーポン付!
ネットで手続きラクラク!

カーコンカーリース もろコミ9では

もろコミ ミライース見積

月額 8,000円
頭金 0円
ボーナス月加算 42,680円
契約期間 9年(108ヶ月)
車検回数 3回
支払トータル金額 1,632,240円

もろコミ9は9年契約の108回払いです。

契約期間内のリース料には、3回の車検費用が含まれています。

メンテナンスの注意点は

エンジンオイル交換・オイルエレメント交換が必要なときにはメンテナンスパックの契約が必要です。

メンテナンスパックの中には、タイヤ4本セット交換と、バッテリー交換が2回入っており安心できるパックです。

契約満了後のクルマはどうする

9年の契約が満了すれば、使用していたクルマをもらうことができます。

クルマがもらえれば、過走行違約金や原状復帰費用などの請求を気にする必要はありません。

名義変更をすれば、自由に使用することができます。

リース車を運用するにあたって注意することは

もろコミは、取り扱い店舗との契約になります。

メンテナンスや車検などは、契約店での取り扱いになるので契約店が遠い場合は不便になります。

ガソリンスタンドが契約店になると、契約期間内のガソリンの値引きなどが受けられるメリットもあります。

いつもガソリン給油に行っているスタンドなら、給油のついでにメンテナンスができるし、メンテナンスの相談などができリース車を安心して使用することができます。

◆カーコンカーリース もろコミ
2.9

契約満了でクルマがもらえるカーリース
もろコミなら、あなたのご予算で新車に乗れます!
●まとまった出費をおさえたい!
●月々の支払いをおさえたい!
●楽に車を維持したい!

カーリース契約期間11年(132ヶ月)の場合

マイカー賃貸 カルモでは

マイカー賃貸カルモ ミライースB見積

月額 13,090円
頭金 0円
ボーナス月加算 0円
契約期間 11年(132ヶ月)
車検回数 4回
支払トータル金額 1,727,880円

マイカー賃貸カルモでは、最長11年のリース契約ができます。

カルモは、頭金を入れることとボーナス払いを追加することはできません、支払いは月額払いだけです。

メンテナンスの注意点は

メンテナンスオプションには、ゴールドとシルバーの2種類があります。

ゴールドは月額4,460円の追加料金、シルバーは月額3,340円の追加になります。

金額差を考えると、オイル交換・オイルフィルター交換のついたシルバーの方がおトクに思えます。

契約満了後のクルマはどうする

月額330円追加の「もらえるプラン」を追加しているのであれば、契約が満了すればそのままクルマがもらえます。

月額330円で132か月の契約だと計算すると、43,560円の支払いでクルマをもらえることになります。

このオプションはおトクだと思います。

リース車を運用するにあたって注意することは

メンテナンスは契約店で実施して、そのとき支払ったレシートをスマホ画像と取りでカルモのWEBフォームに画像を送信する必要があります。

スマホを持っていないと、その都度スキャナーで読み取って画像をカルモに送信する作業になるので面倒です。

◆おトクにマイカー 定額カルモくん
4.5

ナットでおトク、安心マイカーライフ。
◆月額定額で新車に乗れる
◆税金込の料金体系
◆整備費用も安心の月額払い

【リース金額月々1万円予算で新車に乗る方法】をまとめると

月々1万円の予算で、新車に乗ることはできるのですが、ボーナス月加算で補填する必要があります。

ボーナス月加算をしないなら、カルモの契約期間11年で支払額13,090円/月の支払いが一番安くなります。

おすすめは、カルモの11年の契約で月額330円のもらえるプランのオプションをつけて、リース満了した後に使用していたクルマをもらうことが一番おトクだと思います。

月々1万円の予算が希望ならボーナス月に加算をすれば予算内に収まります。

また、わかったことは、契約期間が短いほうが車検の費用とかメンテナンスの費用が少なくなります

トータル金額は少なくなるのですが、メンテナンスの内容と契約終了後にクルマをもらえるとかの契約内容の差を、しっかり理解する必要があります

今回は、トータルの支払い金額も参考のために出しましたが、金額だけで決めないでクルマの使いかたを考えてリース会社を決めたほうが良いと思います。

カーリースはおトクに使いましょう

カーリースはあなたがクルマをどのように使うか、予算・走行距離・契約期間はどうするのかをしっかり決めてから、リース会社ごとに見積を取ることをおすすめします

カーリース会社をまとめて比較した記事もありますので、合わせてチェックしてみてください。

関連記事

クルマを買うときに迷うのは、どの車種にしようか? どのグレードにしようか? オプションは何をつけようか? いくらぐらいの予算が必要なのだろう? 支払いはどうしようか? と色々考えなければならない楽しい悩みがあります。 この比較記事を作[…]

月額1万円の予算で新車に乗れる? アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!