クルマを高く売る5つのコツを解説! このコツを知っておけば査定額アップ間違いなし

クルマを高く売る5つのコツ
売ると決めたからには、少しでも高く売りたいと思いますよね

■一番高く売れる方法はどれ?
■高く売るコツはあるの?
■手間がかかるのはイヤ!
■後で面倒かかるのもイヤ!
■準備にいっぱい時間がかかるのはイヤ!

高く売るためには何をしたらいいのだろうと悩みませんか?

そんな悩みをお持ちのあなたのために、クルマを高く売るためのコツを解説します。

 

クルマを高く売るためには、最低知っておかないといけないポイントが5つあります。

1、タイミングは大事
2、修理は費用をかけない
3、いつものように洗車をしておく
4、書類を準備しておく
5、アピールは大事

高く売ることは悪いことではありません、もしあなたが安くクルマを手放してしまったら喜ぶのは買取業者です。

買取業者は、安く買い取って高く売って利益を得るのですが、業者によってはわざと低い価格で買い取って高く売って利益を得ようとよからぬことをする業者もいます。

買取業者を喜ばす必要はありません、正当な評価をしてもらい適正価格で買い取ってもらいましょう。

 

高く売るためのコツを知らないと、売った後で後悔することになるかもしれません。

だけど大丈夫! あなたが後悔する前に高く売る5つのコツをあなたに伝授します。

このコツを利用して、クルマを高く売ってください。

売るタイミングは大事!

タイミングは大事!

クルマを高く売るには、タイミングが大事です。

タイミングを逃すと、数万円から数十万円の価格の差が生まれて損をすることになります。

高く売るためには、売るタイミングを知っておきましょう。

高く売れる時期

1年の間でもクルマが高く売れる時期があります。

1月から3月の自動車税課税前と9月から10月のこの時期が一番高くクルマが売れます。

1月から3月の時期に高く売れる理由は、4月1日に自動車税が課税されるので購入を検討している人は4月1日以降に購入を狙っているからです。

中古車販売店は、4月1日には在庫をそろえておいて売るタイミングを逃したくないのでその前に仕入れをして、在庫を増やしておきたいからです。

9月から10月の時期にも高く売れます。

この時期は一般的にボーナスが出そろって購入する人もどれにしようかと迷っている時期になり、中古車需要が増えます。

商品の回転が早くなるので、同業他社より仕入れを増やすために高く買い取る傾向にあります。

この走行距離を節目に考える

走行距離も買取値段が変化する要因になります。

3万キロ・5万キロ・10万キロが分かれ道になります。

この距離を超えると、中古車相場では価値がぐんと下がってしまい査定額に差が出てきてしまうので、どれかの距離に近づいているようでしたらその距離を超える前に売ってしまいましょう。

車検前は売るタイミング

車検の時期がもうすぐなら、車検を受ける前に売ってしましいましょう。

車検の期間がいっぱいあったとしても、車検費用分高く売れることはありません。

車検の費用分高く売れればいいのですが、そんなことはないので車検が切れる前に売ってしまうのをおすすめします。

修理はどうしたらいいの?

車の傷

クルマに傷はつきもので、自分の不注意でついた傷もあれば知らない間についたのかつけられたような傷もあります。

そのような傷はどうしたらいいのでしょうか?

キズやへこみは修理しない

ボディについた傷は気になります、修理をしてから査定した方が金額があがるような気がしますが、実際は修理しない方がいいです。

その理由は、修理代に5万円かかったとしても修理前の状態から5万円以上の査定額のアップはないからです。

買取店は、自社で修理工場を持っているようなところも多く、自社で修理をすればもっと安くできるので上乗せ額は少ないと予想されるからです。

それに、素人修理ならさらにやらない方がいいでしょう、プロがみれば素人修理はもう一度修理が必要になればそのぶん査定額低くなるでしょう。

なので、修理はせずにそのまま査定をおすすめします。

修理について聞かれたら嘘はつかない

きれいに修理がしてあっても査定をする人はプロです、嘘をついてもバレてしまいます。

聞かれるということは、修理してあることがわかっているので聞いてくると思ってください。

嘘をつくと印象が悪くなり査定が厳しくなることがあるので、聞かれたら嘘をつかずにそのまま説明しましょう。


でも、聞かれないことまで話す必要はありません。

洗車はしたほうがいいの?

車の洗車

査定してもらうときには、クルマをピカピカにしておいた方が金額は上がるのかな?

ピカピカにする必要はない

ピカピカにする必要はないのですが、軽く洗車くらいはしておいた方がいいでしょう。

クルマが汚れていると、査定の評価をつけるときに確認ができないので良いか悪いかの2択の場合「悪い」方になってしまいます。

良いことが確認できない場合は、“悪い”になってしまうからです。

いつもきれいにしている人は、そのままで大丈夫です。普段から洗車を心がけクルマを大事にしていることをアピールしておきましょう。

車内の汚れにも注意しよう

外装ばかりではなく、内装にも気を配っておきましょう。

シートの隙間のゴミなどにも注意をしておきます、少しぐらいの汚れなら中性洗剤で軽く拭いておくぐらいで車内のベタつきなどがないようにしておきましょう。

外装はきれいにしてあっても、車内の汚れをそのままにしてあることもあるので注意が必要です。

準備しておきたいもの

査定の前に書類を準備しておきましょう。

書類を準備しておくということは、売る気持ちがあることがわかります。

さらに、きちんとクルマを管理しているのが査定士にわかるので査定額を上げてもらえます。

何を準備しておけばいいのでしょうか?

必要書類を準備しておこう

準備する書類は普通車と軽自動車で違います。

・車検証
・印鑑証明
・実印
・納税証明書
・自賠責保険証明書
・リサイクル券
・住民票
・委任状

そのほかに、譲渡証明書と委任状が必要ですが、買取先が決まったときに買取店で用意してもらえます。

・車検証
・自賠責保険証明書
・納税証明書
・印鑑(認印可)
・リサイクル券

売ることが決まったときには、振込先口座の情報が必要です

記録整備簿を準備

記録整備簿は必ず準備しておかないといけないものではなく、記入がキチンとしてあれば大事にクルマを扱っている証明にもなり、大事に扱っているぶん高値が期待ですます。

付属品は用意しておく

純正で付属していたもので、取り外した物は準備しておきましょう。

取扱説明書などは、用意しておくと良いでしょう。

査定のときに、付属品をしっかり保管しておいたことをアピールすればプラス査定につながります。

アピールは大事

査定のときは、目に見えるもの以外は査定士もわかりません。

今まで大事に扱ってきた内容などは、声に出さないと伝わることはありません。

次のことは重要なので、ぜひ査定士に声をかけてアピールしてください。

見えないオプションはアピールしよう

見えないところは査定のプラスをつけられません、純正以外のオプションが付属していればそのところを強くアピールしましょう。

ナビなどは、グレードによって値段が違います、どれほどのグレードの物をつけているのかを説明して査定額をアップしてもらいましょう。

どれだけ大事にしてきたかをアピール

どれだけ愛憎をもってクルマと接してきたか、どれほど大事に扱ってきたかをアピールすることも大事です。

愛情をもって扱ってきたので、次のオーナーさんにもきっと喜んで使ってもらえると自信をもって説明しましょう。

保管場所にこだわりがあればアピール大事

保管場所も、屋根下駐車場なのか車庫保管なのかをアピールしてください。

保管状況がわかればプラス査定の要素となります。

コツをまとめると

高く売る5つのコツをまとめると

1、タイミングは大事
2、修理は費用をかけない
3、いつものように洗車をしておく
4、書類を準備しておく
5、アピールは大事

この5つのコツをわかっていただければ、査定額アップは間違いなし!

さらにチェックしておいて欲しいことは、

売る気があることを猛プッシュ

査定額が知りたいだけで売る気が無いようなそぶりを見せると、査定士も頑張って高い査定額を出す必要がないと判断されます。

売る気は十分あることのあらわれに、予定としてこの日までには売りたいと日にちを表すことで売る気があることがプッシュされます。

時期が明確になっていれば、査定士の買取実績のプラス1台になり査定額もアップされる可能性が高くなります。

査定士もクルマ好き!味方になってもらおう

クルマが好きで査定士になる人が多いので、愛情を込めて大事に扱ってきたクルマのことは理解してもらえます。

さらに、味方になってもらいどのようなところがプラス査定に反映されるのか教えてもらえば親切に高い値段で売ることができるでしょう。

オススメするのは

オススメしたいのは、ユーカーパックです。

一括査定でなく、一度だけの査定で、買取業者がオークション形式で入札してあなたのクルマの価値を高く評価てくれます。

電話勧誘がないとか、業者ごとに査定時間を調整しなくても良い、などが便利な特徴です。

詳しくは、ユーカーパックを詳しく解説している記事がありますので、そちらを参考にしてください。

関連記事

☆電話がたくさんかかってくるのは困ります ☆業者と交渉なんかしたくありません ☆個人情報が漏れないか心配 ☆強引に売却を迫られるのはイヤ 一括査定でイヤな思いをしたことはありませんか? 一括査定のデメリットを聞いたことは[…]

ユーカーパックの評判と口コミ
クルマを高く売る5つのコツ
最新情報をチェックしよう!