定額カルモくんのクルマがもらえる乗り放題オプションを解説

定額カルモくん 乗り放題オプションを解説

 - こんな方におすすめ –
リースが終わったらクルマをもらいたい!
定額カルモくんでクルマがもらえるの?
乗り放題にすると何がトクなの?
乗り放題にするとデメリットもあるよね?
乗り放題オプションのことを詳しく教えて!

カーリースはクルマを借りて使用するもの、期限が来たらクルマを返却することが基本です

しかし、カーリースのデメリットで「クルマを返却するときに多くの費用を請求された」などの書き込みをインターネット上で見ることがあります。

「返却をするときに」であれば、クルマを返却することが無ければ費用の請求もないし、そのままもらえるのであれば、心配事も減るのではないでしょうか?

リースが終了すればクルマをもらえる、リースなんてあるのかな?・・・と調べると、ありました。

おトクにマイカー 定額カルモくんの「乗り放題オプション」がリース契約を満了すれば、借りていたクルマをそのままもらうことができます

 

「乗り放題オプション」は本当におとくなのでしょうか? メリットはなに? デメリットもあるのでしょう? オプション月額は高くないの? と疑り深い管理人は調べてみないと気がすみません。

カーリースのデメリットの一つ「返却の時に費用が必要になるかも」が、なくなればもっとカーリースを気楽に利用できるのではないのか、カーリースのデメリットを少しでも無くしたいと思っているあなたの参考になるために「クルマがもらえる乗り放題オプション」について検証してみます。

乗り放題オプションで知っておきたい4つのこと

定額カルモくんの乗り放題オプションを申し込む前に知っておいていただきたいことが4つあります。

あなたが希望する車種が対応しているのか、希望する契約年数に対応しているのか、料金は納得できる料金なのかなど最初に確認することをおすすめします。

知っておきたい4つのことを確認してください。

乗り放題オプションの対応車種は軽自動車とコンパクトカー

乗り放題のオプションは、すべてのクルマが対応しているわけではありません。

軽自動車全車種とコンパクトカーの29車種が対応していますが、今後も対応車種を増加する予定です。

対応車種を見てみます

アクア・ヴィッツ・シエンタ・タンク・パッソ・ポルテ・ルーミー・スペイド
ノート・マーチ・キューブ
フィット・フィットハイブリット・フリード・フリード+
ミラージュ・デリカD2
トール・ブーン
イグニス・クロスビー・スイフト・スイフトスポーツ・ソリオ・ソリオバンディット・バレーノ・ジムニーシエラ
マツダ2
ジャスティ

軽自動車とコンパクトカーの人気の車種に対応しているので、選ぶ楽しみがあります。

乗り放題オプションが対応しているのは7年以上の契約

乗り放題オプションが対応しているのは、7年以上の契約で最長の契約期間が11年なので、7年から11年の契約期間の車両が対象になります。

7年だと長いように感じますが、一般社団法人自動車検査登録協会の車種別車齢推移表では平均車齢は8.6年のデータがあります。

新車登録から乗り続ける年数が8.6年ということです、車齢は年々伸びてきていてクルマの耐久性があがってきているので問題なく乗り続けられます。

 

 カルモの契約者の8割の人は9年契約を選択されているそうです。

参考:ナイル代表取締役 高橋飛翔氏インタビュー記事

乗り放題オプションの料金は月々500円の追加でOK!

気になる乗り放題の料金は、月々の追加料金「500円」で契約年数の支払いになります。

追加料金の計算をしてみると

 追加料金はいくらになるのか?

7年(84回)500円×84回=追加支払総額42,000円
9年(108回)500円×108回=追加支払総額54,800円
11年(132回)500円×132回=追加支払総額66,000円

リース契約が満了すれば、買取を選択できるリース契約形態もありますがリース契約満了してから別途費用が発生するのは、うれしくありません。

それなら最初から、毎月オプション費用を払っておいて支払いが終了すればクルマをもらう方を選択したほうがおトクです。

乗り放題オプションを選択しないと、契約満了の返却のときに、原状復帰の費用を請求されたり過走行損害金を請求されたりする可能性があるので注意が必要です。

費用請求のリスクを減らすためにも、乗り放題オプションはおすすめです。

乗り放題オプションの契約は契約途中で追加することはできない!

追加をおすすめしたい乗り放題オプションですが、注意しなければいけないのは最初のときにしか契約できないことです。

最初は返却予定で契約して、後から乗り続ける予定になったとしても契約の途中でオプションを追加することができないので、契約書を提出するまでにオプションを追加するのかを決めておきましょう。

乗り放題オプションの3つのメリット

魅力的な乗り放題オプションのメリットをまとめると

料金がおトク

月々500円の追加料金でクルマがもらえる。

インターネット経由で申し込みをすると、ネット割引が適応されます

最大49,500円の割引です。

割引額を月に換算すると375円/月になります。

乗り放題オプションが月に500円の料金なのでネット割引を引くと125円/月の追加料金で契約を満了すると、クルマがもらえることになります。

ネットで申し込んで、乗り放題オプションをつけない理由が見つかりません。

返却のときの原状復帰を気にすることはない

契約が満了してクルマを返却する際には、原状復帰することが必要です。

原状復帰とは、借りた最初の状態に戻すことですが、細かい傷などの経年劣化で付くような傷は除かれます。

小さなドアパンチなど、知らないうちにつけられる傷などは修理の対象になるので、返却するときに費用請求されることがあります。

修理費用のことを気にするよりは、乗り放題オプションをつけておけば返却時のことを心配する必要がありません

過走行損害金は発生しない

月間走行距離の契約は1,500Km/月で、契約年数に関係なく一律の走行距離です。

7年で計算すると84か月×1,500Km=126,000Kmになり、返却時には12,600Km以内の走行距離数で返す必要があり、もし超えてしまった場合は1Kmにつき8円の過走行損害金を請求されます。

1か月に走行が1,500Kmを超えそうな人、遠出のドライブが好きで走行距離の多くなりそうな人は、乗り放題オプションにしておけばどれだけ距離を伸ばそうが関係ありません

地球何周分もドライブを楽しんで大丈夫です。

乗り放題オプションのデメリットは2つ

素敵な乗り放題オプションですが、デメリットも知っておかないといけません。

デメリットとして挙げられるのは2つあります。

7年以内の契約に対応していない

乗り放題オプションは7年以上の契約に対応しています。

5年の契約期間を選択すると、契約が満了するときには返却することになります。

契約の年数は重要ですから、しっかり考えましょう

対応しているのが、軽自動車とコンパクトカーしかない

人気のあるミニバンやSUV車には対応していません、これらも対応してもらえるようになると嬉しいですが今後の対応待ちです。

軽自動車は全車種対応ですが、コンパクトカーの対応はすべてではありません。

あなたの乗りたいクルマが、候補に挙がっていなくてもあきらめる必要はありません。

問い合わせをして、対応しているかどうかを確認すれば教えてもらうことができるのと、今後対応準備中などの情報も教えてもらうことができます

あきらめずに、問合せしてみましょう。

定額カルモくんの乗り放題オプションでおトクになるのはこんな人

乗り放題オプションでおトクなカーライフを送れる人は。

◆おトクになる人◆

◎軽自動車かコンパクトカーを候補にあげている

◎7年以上のリース契約を考えている

◎傷や汚れを気にしてクルマに乗るのはイヤだ

◎走行距離を気にしながらクルマに乗るのはイヤだ

このような人は、乗り放題オプションが最適です。

とはいうもののクルマがまだ決まっていないし、クルマが決まらないと申し込みできないのでしょ?と思っているのでしたらそんなことはありません!

最初にクルマを決めて申し込んでも変更は可能です

例えば、最初にミニバンで申し込んで審査が通ると担当が付きます。

付いた担当者に、「他の車種の見積もお願いします」とか「乗り放題オプションも気になるので対応している車種の見積をお願いします」と変更しても大丈夫です。

コールセンターのMさんに聞いたところ「半数の人が審査を通過してから、車種を変えられます。まず、車種決めて審査を通すと担当が付きますので、担当者と納得のいくまで車種の選定をしてください。」と教えていただきました。

変更には車種の変更だけでなく、車体の色やメーカーオプションさらにディーラーオプションの追加など変更が可能で、うれしい悩みが多くなります。

定額カルモくんの乗り放題プランはおトクで、7年以上の契約をされるのなら乗り放題オプションをつけない理由が見つかりません

乗り放題プランで充実したカーライフを送りましょう。

◎おトクにマイカー 定額カルモくん
5

ナットでおトク、安心マイカーライフ。
◆月額定額で新車に乗れる
◆税金込の料金体系
◆整備費用も安心の月額払い

定額カルモくん 乗り放題オプションを解説
最新情報をチェックしよう!